クレーム

ヘアーコミュニティーティートゥリースター

044-978-4478

住所 / 〒214-0035 神奈川県川崎市多摩区長沢4-25-5
チェリーパレス105

営業時間 / 9:30~19:00 定休日 / 毎週火曜、第1.3月曜

Blog

クレーム

Blog

2019/10/28 クレーム

こんにちは柴です😊

 

今日は久しぶりの良い天気〜☀️  ずっと雨続きでしたので本当に気持ち良いですね! やっぱ秋はこうでなきゃ!

 

 

先日、常連のお客様が突然来られて「忙しいとこごめん!ここだけ切って」と。

 

そのお客様は前日カットに来られたお客様でなんと切り残しで1束ヒョロんと出ていたのです‼️

 

僕は慌てて「申し訳ありませーん!」とその部分をカットさせていただきました。

 

その日の営業後にふと思ったんです。

 

 

 

あっ! ここ数年クレームをだしてない。

 

これ、プロとして当たり前の事なのですが、プロだって時にはミスしたり間違えてしまう事もごくたまにはあります。機械ではないので。

 

 

クレームが無いのは僕の技術が数段レベルアップしたから‼️

と、思ってしまうのはとても危険なんです。

 

 

いつのまにかまずいパターンになってるかもと、ここ数年振り返りました。

 

前社に在籍していた頃はちょいちょいクレームを出していました。(もちろん本来あってはならない事ですが)

 

でも見方を変えると、クレームは自分の犯した失敗をやり直しさせて頂けるチャンスでもあるのです‼️

 

 

自分で気づけた失敗はまだ良いですが、今回の切り残しの様に自分が全く気づけていない失敗もあります。

 

その気づけていない失敗をお客様がお家に帰られて気づいた時に、もちろん不快な気持ちになるでしょう。

 

 

その時に直してもらおうと思っていただけるか、もうあの店にはいかないと思われてしまうか、ここがすごく大きいのです‼️

 

つまり後者の選択をされたら失客となります。もう挽回出来るチャンスは頂けなくなります。

 

 

お客様がヘアスタイルにご満足できなかった時、失敗に気づいた時に、もう一度あの人に直してもらおうと思っていただけるには普段のお客様とのコミュニケーションの形だったり、気軽にそういう事を言ってもらえる間柄がすごく重要だと思っています。その事を心がけてスタイリストとしてデビューした頃からずっと仕事してきたつもりですが、最近はどうだったかなと自問自答しています。

 

 

デビューしたての新米美容師さんにはお客様も気軽に「もうちょっとこうして」とか要望が言えるものです。

 

でもベテランになり店長とか肩書きがついたり、ましてやその店のオーナーにまでなってしまうとお客様も要望やクレームを伝えにくくなると思います。

 

 

ですので今回の件で初心を思い出して、改めてお客様になんでも気軽に言ってもらえるような美容師を心がけたいと思いました。

 

 

 

お客様、もしヘアスタイルがお気にめさなかったり、僕が気づけていない失敗などがございましたら、是非やり直しさせていただくチャンスを下さいませ‼️

勿論やり直しの際のお代は一切いただいておりません、

 

 

勿論、失敗しない事、お客様の希望に極力応えられる事が大前提ですけどね‼️

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ティートゥリースターはアシスタントを募集しています!

・給料 20万~ (交通費全額支給)

・週休2日

詳しくはリクルートページをご覧下さい。

リクルートページはこちら

またご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。

044-978-4478 (担当、柴)

ヘアーコミュニティー ティートゥリースター
電話番号 044-978-4478
住所   〒214-0035 神奈川県川崎市多摩区長沢4-25-5 チェリーパレス105
営業時間 9:30~19:00
定休日  毎週火曜、第1.3月曜

リクルートページはこちら

 

TOP